<< 品川庄司の「品川」!!ついにパパ | main | 輸入ワクチン承認へ・・・ >>

スポンサーサイト

  • 2010.11.03 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


インフルエンザに新治療薬!!

 現在インフルエンザの治療薬には、主にタミフルやリレンザが使われていますよね。



まれにタミフル耐性のウイルスも発生して、これが増殖したら益々怖い世の中ですが
幸いな事に新しい治療薬が開発されているようです!!



富士フイルムグループの富山化学工業は10月29日、新規インフルエンザ治療薬
「T−705」のフェーズ3試験を開始したとされ、季節性に対して人への薬効を示しているほか
現在猛威を奮う豚インフルエンザに対しても動物への実験も確認済みとのこと!!




現在主流になっているタミフルの成分「ノイラミニターゼ阻害剤」が、細胞内で複製、増殖したウイルスの他の細胞への感染を抑えるのに対し、「T−705」はウイルス性由来のRNAポリメラーゼ阻害剤で、ウイルスの細胞内での複製を防ぐとされています。



これらの作用メカニズムの異なる治療薬は治療の選択技の拡大につながると期待されております。




現在流行しているインフルエンザの間にこのインフルエンザを利用し、治療薬効果を更に試験を行い近々申請の予定であるようです!!



少しづつ良い治療薬を開発してもらい、少しでも重症化の人が出ないようにしていただきたいです。





良ければこちらの記事を参考にして下さい!!



スポンサーサイト

  • 2010.11.03 Wednesday
  • -
  • 10:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM